読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相続と信託に強い専門家への道

商学部出身の法律のド素人が相続と信託の専門家になるまでの学びの記録

どんな先生を目指す?士業のヒューマンタイプ

士業には、経営者タイプと専門家タイプがいるといわれています。

f:id:financial-tax:20170212191750p:plain

 

 

どちらのタイプを目指すかは人それぞれですが、やはり資格者としては専門家タイプを目指したいものです。

 

昔、先輩の税理士によく言われたものです。

 

税理士よりももっと割りのいい仕事があるから、税理士の仕事ではお金以上のやりがいを見つけなさい的な話。

 

若い頃はさすがに税理士としてたくさん稼ぎたいと思っていましたが、自分でやるには限界があるもので、人を使って手広く仕事をこなしてうわっぱねをいただくか、自分の目の届く範囲を一生懸命にこなすか…

 

これは正直答えがないもので事務所の規模や士業の資格者本人の価値観次第といえそうです。

 

一生食っていくための「士業」の営業術

一生食っていくための「士業」の営業術

 

 

【SPONSOR LINK】