読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相続と信託に強い専門家への道

商学部出身の法律のド素人が相続と信託の専門家になるまでの学びの記録

勘定よりも感情を大事に‼

 
尊敬する資産税コンサルタントの大先輩の言葉に「勘定よりも感情」というのがあります。
 
遺産分割の難しさを表現した非常に含蓄のある言葉です。
 
今日この言葉が浮かんだのは、ホームページの更新作業をしていたときです。
 
相続や生前準備の相談をしたいと思う方の気持ちになってみると、我々税理士や資産税コンサルタントに寄せる気持ちがまさにそうなのかもな、、ということを思いました。
 
税金うんぬん、財産うんぬんというのも確かに大事です。
 
それ以上に財産があることで家族の仲が悪くならないかな…とか、事務作業や手続きがそれほど得意ではない残される家族に面倒なことを残して申し訳ない…とかそういう気持ちもあると思います。
 
生前準備の段階からまさに勘定よりも感情という感じで相談にきます。
 
そんな相談者の方向けのホームページがロジカルな作りだと、なんか違うな~と思っています。
 
勘定よりも感情を大事にお客様に寄り添いたいなら、もっとエモーショナルな形に情報発信していかないといけないとだめだと感じました。
 
そしてこのセリフをさらっと使うあの資産税コンサルタントのおじさん、ただ者ではないな~と今さらながら考えてしまいました。
 
雲の上のまた上の神様みたいな存在ですが、少しでも近づけるように見習いたいです。
 

 

心をつかめ!コンサルタント

心をつかめ!コンサルタント

 

 

【SPONSOR LINK】