夢みるFPライフ:雨上がりの空

相続や承継で悩む人をなくしたい!相続税と承継対策に10年以上取り組むFP兼税理士の勉強ノート

月曜日になるのが楽しみ!…なわけがない

土曜日に受けた講演で、仕事にやりがいがあれば月曜日がくるのが楽しみになるというお話がありました。

そうなんだ…へ~( ´ρ`)。o ○

そして昨日、どんどん月曜日が近づいてきます。

だんだん憂鬱に…ならない人はいないでしょう、それが普通です。

きれい事言っても、他人が嫌なことや面倒くさいこと、できないことをやるからお金を貰えるわけで、楽しいこと、誰でもできることをやってもお金は貰えないし、貰えたとしてもたいした稼ぎにはならないですよね。

楽しい仕事はすぐに誰かにとって代わられる仕事かもしれません。

つまり、仕事を楽しみたい、ストレスなくとか甘えたことを考えても仕方ないと思います。

コントロールしないといけないし、そのための週末だと思います。

どうやって月曜日を迎えるかというのもプロとして必要なスキルだと思います。

精神的に楽に仕事をする秘訣を一つだけ知っています。

それは自分の仕事に自信とプライドを持つことです。

そして誰かのために頑張る自分を好きになることでしょうか。

決してストレスはゼロにならないし、月曜日が楽しみにはなりません。

現実を受け入れるしかないし、心と体をしっかり鍛えて乗り切るしかないと思います。

そのためには努力も必要です。

不安なら陰です努力をすればいい、できないことがあれば誰かに聞いたり、質問したり、調べればいい。

僕は元々心配性で、すぐに不安にかられてお腹が痛くなるタイプです。

大事な試験のときほどお腹をやられます。

だから人一倍準備をしてのぞんでいました。

ここまでやったからダメでも仕方ない、これでだめでも誰からも文句をいわれないレベルまで準備をします。

もちろん効率は悪いし、無駄な努力も多いでしょう。

それでも不安や準備不足で本番を迎えるのに比べれば結果的には効率的です。

失敗やミスをしてやり直しや出直しをするのに比べれば全然です。ストレスもたまりません。

もちろん全てに神経系になるのではなく、メリハリです。

月曜日イヤだなと思うくらいが正常だと思うけどな。そうやって、日曜日の夕方から少しずつ気持ちを仕事モードにしていくでしょうから。

【SPONSOR LINK】