夢みるFPライフ:雨上がりの空

相続や承継で悩む人をなくしたい!相続税と承継対策に10年以上取り組むFP兼税理士の勉強ノート

続ける力がほしい

もしも今、ドラゴンボール7個集めて、神龍にお願いすることができるとしたら是非これをお願いしたいと思います。

僕に一つのことを続ける力をください!

なぜなら自分が本当に飽きっぽくて一つのことを長続きできないのを知っているから。

一つのことを根気よく続けることは、プロとしてレベルの高い仕事をするために不可欠です。

将棋の名人も、天才ゴルファーも、メジャーリーガーになった選手も、子供のころからずっとやり続けてきた人たちです。

いろいろなことをちょぼちょぼやっていくよりも、一つの道を極めたほうがいい僕自身はそう思っています。

でも、言うは易い行うは難しで僕自身は非常に飽きっぽい性格です。

机に向かって長時間作業できないのです。

子供のころ、通信簿にかかれました。

落ち着きがない、授業中にきょろきょろしない、隣の子にちょっかいださないように…

先日テレビを見ていたらこういう話がありました。

いろいろな試験を受けているいわゆる資格マニアのような人は、本当の友達がいない…

はいはい、確かにそうでございますよ

ということで40にして惑わずではないですが、40代になってやっと落ち着いた大人の人間になってやろうと思っています。

そういうことで手にした本がこちら…(なんとなく、TVショッピングのような感じですが)

続ける力―仕事・勉強で成功する王道 (幻冬舎新書)/幻冬舎

¥778

Amazon.co.jp

著者は、司法試験予備校、伊藤塾の塾長でもある伊藤真先生。

僕は司法試験を受けたことも勉強しようと思ったことがないのでよく知らないのですが、カリスマ講師として超有名な人だと思います。

司法試験ですから以前なら受験が5年、10年は当たり前の試験です。

続ける力がなければ合格には至りません。

そんな試験の受験講師だからこそわかった続けるためのメソッドです。

内容は、試験や仕事で一流と呼ばれるような人たちが普通に身につけているだろう習慣や考え方が紹介されている感じだと思います。

もちろん、伊藤先生自身や受講生さんたちの経験に基づいたエピソードなどを踏まえているのでとても読みやすいと思います。

内容は司法試験の受験生エピソードが主ですが、税理士試験やその他の資格試験の受験生にとっても役に立つ、明日から勉強がんばろうと思えるような内容だと思います。

お勧めの1冊といえそうです。

【SPONSOR LINK】