夢みるFPライフ:雨上がりの空

相続や承継で悩む人をなくしたい!相続税と承継対策に10年以上取り組むFP兼税理士の勉強ノート

久しぶりの映画館

久しぶりに映画館に行きました。

別に映画ファンではなく、アクション映画は目と耳が疲れてしまうので映画館ではあまりみたくない感じもします。

そう最後に見た映画は「容疑者Xの献身」だったかもしれません。

本当は今日も映画を見る予定ではなく、イオンに行ったら誕生日割引で1000円で見れるということだったので見たという感じです。

でも、前売りを買おうかどうか迷っていたのでちょうど安く見れたというところ。

ファミリーマートで前売りでも一人1300円だったので思わず、300円も得してしまいました。

前売り券って、結局行くか行かないかわからないし、こういったお得な日や時間帯でみることもあるので本当にお得なのかな…と思ってしまいます。

でも、前売りは限定グッズ付きだったりもするので、ファンはこういったものを目当てに買ってしまうのでしょうね。

今回見た映画は「真夏の方程式」。

福山雅治主演の月9ドラマを映画化した第二弾です。

内容はネタばれになってしまいますのでここでは書きませんが、結構重たいというか深い内容で見終わった後は、かなりの疲労感が…

真夏の方程式 (文春文庫)/文藝春秋

¥720

Amazon.co.jp

【SPONSOR LINK】