資格と読書で夢をかなえる学ぶlog

就職活動から脱線し、取得で生きていこうと思い立って、取得した資格は約20個。合格証書の代わりに失ったものは?資格取得後の現実を教えます

自分軸と相手軸

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

先日、業務が完了したお客様から丁寧なお礼のメールをいただきました。

顧問先などの継続のお客様からはなかなか直接的なお礼のお言葉はないのですが、相続などの期間限定のお客様からは時々こういったことはあります。

仕事が一段落してお客様から助かりました、ありがとうという言葉をいただけると本当に専門家冥利につきます。

でも、そんな言葉に甘えずに冷静に自分の仕事を振り返ることも必要だと思っています。

お客様や上司から誉められたり感謝されるのはあくまでも他人を軸にした評価です。

これだけ頑張ったんだから褒められるべき…なんて相手に期待することになります。

逆に褒められることがないとテンションさがりまくりっすダウン

相手に自分の評価を委ねるのは依存につながります。

確か、これに近いことが7つの習慣にもあったような…

それより自分の仕事は自分で客観的に評価し、反省すべきは反省して、頑張ったんだから自分で自分を褒めるべきだと思います。

ということで明日から旅にでます。

頑張ったんだから少し楽しんでも大丈夫アップ

【SPONSOR LINK】