金融資格(FP・PB)を学ぶlog

ファイナンシャルプランナー・プライベートバンカー(FP・PB)など金融系資格でスキルアップを目指すブログ

中小企業の会計に関する基本要領を活用しましょう!

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

中小企業のための会計制度が新たにできました。

中小企業の会計に関する基本要領、通称「中小会計要領」です。

中小企業庁のパンフレットには次のように紹介されています。

・新規投資をしたいけど財務は大丈夫…?

・もっと資金調達をスムーズに行いたい…

・頑張っているのに、経営が良くならない…

中小会計要領を使って、これらの問題を解決していきましょう!!

中小会計要領は、経理辞任が少なく、高度な会計処理に対応できない中小企業のための経理の仕組みであり、知識の乏しく勉強する時間がない中小企業の経営者のための会計制度です。

国際会計基準に振り回されてコロコロ変わる一般的な簿記や経理の制度に比べて、わかりやすくて簡単な会計制度となっています。

IFRSなど国際基準に対して上場企業でも対応が大変なのに中小企業は対応なんて無理…、法人税の基準で処理するのが一般的なので税効果なども関係ない。

中小企業にとって一番重要な財務諸表の開示先は政府系や銀行、信金などの金融機関です。

そして、経営者自身が自社の経営状況を理解して金融機関に説明できるような環境が求められているようです。

そんな思惑で作られた中小会計要領ですから、経営者の方に覚えていただいて金融機関とのコミュニケーション手段として活用してほしいです。

【SPONSOR LINK】