資格と読書で夢をかなえる学ぶlog

就職活動から脱線し、取得で生きていこうと思い立って、取得した資格は約20個。合格証書の代わりに失ったものは?資格取得後の現実を教えます

下剋上の時代を生き抜く 即戦力の磨き方

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

下剋上の時代を生き抜く…という副題、なかなか思わせぶりです。

この本は、ビジネス社会でどのようなスキルを身につければサバイバルできるのかという啓発的な本といえます。

大前研一、いわずと知れた日本の経営コンサルタントのトップに君臨するといえる人物。

即戦力には、3つの神器は必要。語学力、財務力、問題解決力。この問題解決力がいかにもコンサル的な発想だろう。受験勉強的な知識よりも思考力が必要ということ。

さらに日本人が不足しがちなディスカッション力についても触れています。海外では必ず必要ですが、日本では逆に周りから浮くこともある。

できれば2人以上で参加できれば組織を変える力になるかもしれないというところになんとも日本的な部分だな…と感じました。

大前研一氏は、世界の中の日本ということをきちんととらえて、このままでは後れをとるということに非常に危機感をもっています。

確かに国際企業の第一線で働いていればこのような即戦力は有効かもしれないが、なかなか身近な話で明日から取り組もうというレベルの話ではなかったな

即戦力の磨き方 (PHPビジネス新書)/大前 研一

¥840
Amazon.co.jp

【SPONSOR LINK】