金融資格(FP・PB)を学ぶlog

ファイナンシャルプランナー・プライベートバンカー(FP・PB)など金融系資格でスキルアップを目指すブログ

税制調査会、新年度スタート

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

新年度の税制調査会の動きが始まったようで、内閣府のサイトで議事録などその動きがみれます。http://www.cao.go.jp/zei-cho/index.html

内閣総理大臣の諮問機関である政府税制調査会

自民党政権時代は自民党税調と政府税調とが分かれていたが現在は政府税調に一本化さえれています。

現在の会長は管直人財務大臣

従来は有識者などが歴任していたが、民主党政権になってからは財務大臣が兼務する形になっています。

第一回は4月8日に開かれ、新年度の挨拶などの後、NPOなどへの寄付金に関する議論がされたようです。

また、専門家などからのヒアリングなどもあり、消費税の議論などもされたようですが、消費税については増税容認派と否定派がわかれているようで、今後の議論が待たれるところです。

財源や国の借金など大きくのしかかり、無駄の排除を先行すべしというきれいごとも通用しなくなってきたようです。

将来のために消費税率については、なんらかの対処が必要と思いますが、無駄の排除、天下りの問題、低所得者の負担など課題も多いように思います。

INDEX2009では給付付きの消費税額控除というものも上がっていましたが、低い所得の人には所得税社会保険料などから控除する仕組みが必要なのかもしれませんね。

ペタしてね

【SPONSOR LINK】