金融資格(FP・PB)を学ぶlog

ファイナンシャルプランナー・プライベートバンカー(FP・PB)など金融系資格でスキルアップを目指すブログ

個人向けの税理士の仕事

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

税理士の仕事には、中小企業向けのものと個人向けのものがある。

よく会計事務所のホームページでも個人のお客様、法人のお客様という感じで入口を分けているものが多い。

中小企業の経営にとって、法人と個人とはあまり大きな隔たりがないの現実である。

経営するうえでの器の問題であって、横浜商店でも、株式会社横浜商店でも実際には大きな違いはない。

toBであるか、BtoCであるかというと、どちらもBtoBになると思う。

さて、個人向けの仕事といえば、相続や譲渡などのお客様が思いつく。

これは本当にBtoC。相手は一見さんであったり、飛び込みであったりする。

こういった仕事、面倒くさい半面で結構おもしろい。

どんな仕事、どんな人がくるわからないという感覚がある。

忙しい時はちょっと困るが、人の人生に大きくかかわるし、やりがいのある仕事でもある。

資産税というのはそんな仕事だと思う。

ペタしてね

【SPONSOR LINK】