資格と読書で夢をかなえる学ぶlog

就職活動から脱線し、取得で生きていこうと思い立って、取得した資格は約20個。合格証書の代わりに失ったものは?資格取得後の現実を教えます

米国税理士(EA)を目指そうかな??

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

最近、アメリカの税金に興味をもっています。

こんな本も買ってしまいました。

日本人・日本企業のためのアメリカ税金ハンドブック〈2009年改訂版〉/大島 襄

¥2,520
Amazon.co.jp

アメリカには、CPAのほかに日本でいう国税庁(IRS)が認定するEAという資格があります。

昔は日本の大使館でも受けれたようだし、日本でも専門校が受験指導をしていたように思うのですが日本での受験ができなくなってからさらに知名度が下がっていました。

3年くらい前から日本でもコンピューターで受験ができるようになったのですが、受験を指導する学校がないのであまり受験者もいないのではないかと思います。

でもせっかくアメリカの税金に興味をもったことだし勉強して受験に挑戦しようかな??なんて最近思っています。

最大の問題はお寒い英語力なのですが、さらに試験がおわってからも継続研修が義務付けられているという難題もあります。

結構面倒くさそうだ。

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

この記事になるほどと思ったらクリックをお願いします。

【SPONSOR LINK】