金融資格(FP・PB)を学ぶlog

ファイナンシャルプランナー・プライベートバンカー(FP・PB)など金融系資格でスキルアップを目指すブログ

ベーシック税法

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

有斐閣アルマの税法テキスト。

初めて租税を学ぶ学生や、税理士試験の受験生、会計事務所の職員などにお勧めの1冊。

所得税法人税に加えて手続法をコンパクトにわかりやすく解説されています。

毎日少しずつ読んでいたので読み終わるまでに2週間くらいかかりましたが、ベーシックな本なので何度も読み返してみようと思っています。

ちょっと残念なのは相続税に関する解説がなかったことかな??

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

知りたかった税法の全容がこれ1冊で全て分かる。所得税法を中心に法人税法、手続法をコンパクトに解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)

第1章 租税と法(租税/租税の根拠/租税法律主義/税法の解釈と適用)/第2章 個人への所得課税(課税ベース/所得算定過程/収入金額/非課税/費用控除/実現と譲渡/所得分類/損失/人的帰属/国際課税)/第3章 企業への所得課税(企業課税と個人課税/事業体の種類と課税方法/法人所得の計算/出資と分配/組織再編税制)/第4章 租税と手続(課税手続/徴収手続/権利救済)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)

岡村忠生(オカムラタダオ)

1982年京都大学法学部卒業。1987年京都大学大学院法学研究科博士後期課程単位修得退学。現在、京都大学教授(法学研究科)

渡辺徹也(ワタナベテツヤ)

1987年九州大学法学部卒業。2000年京都大学博士(法学)(博士後期課程修了)。現在、九州大学教授(法学研究院)

高橋祐介(タカハシユウスケ)

1993年京都大学法学部卒業。1998年京都大学大学院法学研究科博士後期課程単位取得退学。現在、岡山大学准教授(法務研究科)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

【SPONSOR LINK】