資格と読書で夢をかなえる学ぶlog

就職活動から脱線し、取得で生きていこうと思い立って、取得した資格は約20個。合格証書の代わりに失ったものは?資格取得後の現実を教えます

FPとはなにか

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

FPという言葉をきいたことがあるでしょうか??

FPに2つの意味があります。

まずファイナンシャルプランナーとしてのFP、そしてファイナンシャルプランニングという意味でのFP。

ファイナンシャルプランナーとは、ファイナンシャルプランニングを行う専門家であり、必要に応じて弁護士、税理士、保険や不動産などの専門家の協力を受けながら、総合的かつ包括的なプランニングを行い、その実行を手助けをする役割を担っています。

ファイナンシャルプランナーの資格としては、国家資格でもあるFP技能士と日本FP協会が行うAFPやCFPがあり、CFPはAFPの上級資格であるとともに世界で認められている国際資格となっています。

次に、ファイナンシャル・プランニングとは、顧客の収入や資産・負債などあらゆるデータを集めて顧客の要望や希望を聞き、必要に応じて専門家の協力や意見を受けながら貯蓄・投資計画、保険の見直し、相続・税金対策などの生活上のプランをたて実行援助することです。

ファイナンシャルプランニングの目的は、税金や投資、保険などを個別にプランニングするのではなく、包括的な資産設計を行うところにあります。

僕は、税理士であるとともに、CFPの資格ももっています。

当社には、FP資格を持っているものが何人もいます。

会計や税務とともに、資産設計や資産の承継についてもアドバイスをしていきたいと思っています。

【SPONSOR LINK】