資格と読書で夢をかなえる学ぶlog

就職活動から脱線し、取得で生きていこうと思い立って、取得した資格は約20個。合格証書の代わりに失ったものは?資格取得後の現実を教えます

ブックレビュー/会計で会社を強くする

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

お疲れ様です。

横浜で働く税理士です。

会計で会社を強くする/坂本 孝司

¥1,890
Amazon.co.jp

TKCから書籍が贈られました。

『会計で会社を強くする』 坂本孝司

画像を出そうと思いましたが、

ネット書店ではまだ取り扱っていないようです。

やっと半分読みました。

昨年のTKC神奈川会の秋季大学で、

著者の坂本先生のセミナーを受講し、自費出版のものをいただきました。

当社ではその後、

全スタッフにこの自費出版のものについては配布させていただきました。

坂本先生は、最近TKC全国会のテレビCMにも出演されています。

http://www.tkcnf.or.jp/25tvcm/index.html#13

我々税理士は、日ごろ中小企業のお客様の会計や税務の仕事をさせていただいております。

時々思うことがあります。

「会計や税務で本当にお客様のお役に立てているのか??」

「中小企業の経営者にとって会計は本当は必要ないけど、

税務申告のためにいやいや当社に依頼してくれているのではないか??」

本来的には、会計で会社を強くすることはできません。

帳簿をつけただけで会社が強くなれるんやったら…

ってやっぱり思います。

会計を活かした経営分析や業績管理をもって会社は強くなれるのだと思います。

最後はそこまで、「やる」か「やらないか」…

その鍵は経営者と顧問税理士が握っていると思います。

経営者に「やる」方向に向かわせる啓蒙活動も我々の仕事だと思います。

【SPONSOR LINK】