資格と読書で夢をかなえる学ぶlog

就職活動から脱線し、取得で生きていこうと思い立って、取得した資格は約20個。合格証書の代わりに失ったものは?資格取得後の現実を教えます

下手の横好き!!

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

おはようございます。

横浜では働く税理士です。

さて、今回のテーマは

「下手の横好き」 という話。

仕事もプロを目指すのなら

「揺らぎなく、一つのことを集中して取り組め!!」

「下手の横好きでは大成できない!!」

なんて教訓めいたことを書こうとしたのですが、

はっきりいって、

僕はかなり飽きっぽい人間です。

例えば、テレビゲーム…

毎月のように新しいゲームを買いますが、

ここ数年、一つのゲームで10時間以上遊んだことがありません。

だから、RPGなどは解いたことありません。(☆。☆)

でも、すぐに次のものが欲しくなるのです…

このブログもみてもそうだと思います。

相続と事業承継とタイトルにしているくせに…

簿記やFP的なことのほうが多いかも知れません。

すぐに別のことをはじめてしまうのです…(。>0<。)

子供のころは、

少年ジャンプを読みながら、テレビでアニメを見て、ラジオを聴いて…

同時に宿題もやる…

なんてことをいつもやっていました。

母親なんかは…「天才??」と思ったらしいですが…

つまり、一つのことに集中できないのです。(-_☆)

明らかに僕は「下手の横好きさん」なのではないでしょうか…??

仕事もいつも、複数の作業を同時進行です。

ビジネスではどうなんだ…この性格は??(@Д@;

なんて思いますが、

これは自分のことをある程度知っているからいえること。

35年も自分という人間に付き合っているとある程度掴めて来ます。

「自分の弱みと強み」

を知っています。

だからあえて、同時進行で自分を追い込みます。

遊んでいる時間がないほど、いつも何かを抱えています。

他の人は、一つのことを終わらせてから次に取り掛かるのですが、

僕は同時に進めてある程度、同時に終わらせます。

どうやら僕にはこんなやり方があっているようです。

ビジネスシーンでの、知識の習得は「T型」がいいだなんていわれます。

つまりゼネラリスト的に幅を広げつつ、自分の得意分野を特に掘り下げる…

下手の横好きも気が付いたら、そんな風に綺麗な「T字」を作れていたらいいかなと思います。

【SPONSOR LINK】