資格と読書で夢をかなえる学ぶlog

就職活動から脱線し、取得で生きていこうと思い立って、取得した資格は約20個。合格証書の代わりに失ったものは?資格取得後の現実を教えます

新人実務家のための確定申告講座(4)

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

≪利子所得(一律分離課税)≫

10個の所得区分のうちの一つ目、利子所得について

◎範囲

社債の利子、預貯金の利子、合同運用信託(貸付信託、金銭信託)、公社債投資信託の収益の分配

※友人や会社に対する貸付金の利息や外貨預金の為替差益などは雑所得になるため、該当しません。

◎計算方法

 利子所得=収入金額(税金控除前)

※利子所得については、差し引ける経費はありません。

◎課税方法

一律源泉所得課税(所得税15%、住民税5%)で源泉徴収され、これだけで課税関係が終了し、確定申告を要しません。

また、確定申告したとしても源泉税相当額は還付されません。

【SPONSOR LINK】