資格と読書で夢をかなえる学ぶlog

就職活動から脱線し、取得で生きていこうと思い立って、取得した資格は約20個。合格証書の代わりに失ったものは?資格取得後の現実を教えます

新人実務家のための確定申告講座(2)

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

新人実務家のための確定申告講座、第二回は

所得税の基本的な特徴について確認してみましょう。

所得税の基本的な原則、

つまり法律の大前提となる原則は次の4つです。

・個人単位課税

所得税では家族単位の課税ではなく、個人の単位で課税されます。

ただし、所得控除(扶養控除)などで、

例外的に家族単位での考慮がなされています。

・暦年単位課税

所得税の課税単位は1年(1月1日~12月31日)です。

例外的に繰越控除などの制度があります。

・超過累進課税

所得税や住民税、相続税では、

課税標準が増えるにつれて税率が増加する

超過累進の制度により課税されます。

・応能負担の原則

所得税は、納税者の担税力に応じた税金が課税されます。

つまり、家族や本人の状況等を考慮した課税が行われることになります。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

 ↑ ↑ ↑           ↑ ↑ ↑

ランキングに参加しています。ご協力いただける方はクリックを!!

【SPONSOR LINK】