資格と読書で夢をかなえる学ぶlog

就職活動から脱線し、取得で生きていこうと思い立って、取得した資格は約20個。合格証書の代わりに失ったものは?資格取得後の現実を教えます

横須賀高校時代の恩師

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

お疲れ様です。

横浜で働く税理士です。

さて、今回は高校時代に出会ったS先生の話。

僕の母校は、

小泉元首相の母校としても知られる

神奈川県立横須賀高校です。

部活の顧問だったS先生…

あるとき僕にこういいました。

「お前は、本当にいい加減で

 あっちにふらふら、こっちにふらふら

 地に足がついていない。

 お前みたいな奴は、

 ロクな大学にいけないし、

 将来、まともな仕事につけないだろう!!」

そのときの僕は、正直

「ムカつく…」とも思いませんでした。

それだけの人間でしかなかったのだと思います。

その後、大学にはなんとか現役で合格し、

今の仕事もここまで続けることができました。

S先生の言葉、20年近くたった今でも心に残っています。

S先生は僕のことを叱咤激励してくれたのかもしれないし、

ただ単に僕のことが嫌いだっただけかも知れない。

S先生もその後転任してしまい、

そのことを確認することはとうとうできませんでした。

でも、僕は、

人生をあきらめかけたときには、

「S先生が言っていたようなだめな自分にはなりたくない…」

と心に思って頑張れたし、

ちょっと天狗になりかけそうなときも、

ここで気を抜いたら、

またあのころのいい加減な自分に戻るような気がして

謙虚な気持ちを取り戻すことができました。

大嫌いだったS先生、

20年近く前のS先生のあの一言が自分を今まで

鼓舞し続けてくれていると思います。

見返してやった、今あったら鼻を明かしてやれる…

そんな風には全く思っていません。

ただ感謝しております。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

相続・資産税相談室へ  税理士法人横浜パートナーズ|相続・資産税相談室トップページへ

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

 ↑ ↑ ↑           ↑ ↑ ↑

ランキングに参加しています。ご協力いただける方はクリックをお願いします。

【SPONSOR LINK】