資格と読書で夢をかなえる学ぶlog

就職活動から脱線し、取得で生きていこうと思い立って、取得した資格は約20個。合格証書の代わりに失ったものは?資格取得後の現実を教えます

PDCAを応援します!!

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

お疲れ様です。

今月から、TKCの継続MASが新しくなりました。

と言っても、

TKC会員事務所の方以外は「??(゜д゜;)」ですね。

継続MASというのは、

簡単にいうと

「経営計画をしたり、決算の予測ができるシステム」

と思ってもらえばいいかと思います。

このシステムがより使いやすくなりました。

先週、当社のホームページのリニューアル準備をしていました。

更新はもう少し先になりそうです。

リニューアル準備をするにあたって、まず考えたのが、

「当社の売りのなんだろう??」

ってこと。

これを考えるのがなかなか難しい!!

事務所のサービスを安売りしたくない…というのが方針としてあります。

「品質についてはこだわっていきたいから。」

当社が関与したら絶対に経営が上向くか??

っていわれるとそういうわけでもない…

なぜなら当社は会計や税務を通じて経営者の支援をするのが仕事であって、

経営コンサルタントではないから。

それなら、当社になにができるか…というと

お客様である経営者の

プラン・ドゥ・チェック・アクションというサイクルのお手伝い

ではないかと考えました。

特にチェックの機能、プランの機能を当社で充実していきたいと思っています。

その中心になるのが、この継続MASというシステム。

継続MASを活用しながら計画をたて、検証する。

そして、基本業務である月次監査、業績検討会、決算報告会、申告…

というサイクルを作り出すということをホームページには記載する予定です。

そのうち、今回新しく取り組んでいこうといるのが、

9ヶ月業績検討会の標準業務化です。

期首から9ヶ月経過時、決算と来期に向けて業績を見返し、

当社のスタッフと一緒に

「次への打ち手を考えましょう!!」

というのが当社からの提案です。

先週、来月からやるぞ!!とみんなの前でぶち上げました(T▽T;)

僕が取り組まないといけないのが、システム化です。

混乱なく、スムーズに導入していけるようなシステムを作らないといけません。

標準業務にするための、マニュアルと書式を明日から検討します。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ

ランキングに参加しています。ご協力いただける方はクリックをお願いします。

【SPONSOR LINK】